遊んできた

自分が受講生として遊んできた。

午前、午後と別のWSに参加したらお昼も用意してあるお得なWSだった(喜)
午前中は座学、午後は実習でシルバーリングを作ったのが画像のもの。
数年前にも作ったことがあったので記憶をたどりながらの制作。
色は燻してすぐはムラがあるので玉虫色になるけどすぐに落ち着く。

いつも実習が伴うイベントやWSに参加して思うのは自分が器用なほうだと言うこと。
WSと言うのはその後の本番へ向けた簡単な内容が基本になる。
自分では普通で特別な事はないと思っているのだけど、教えてくれる人は
「きれいに出来ている、完成度が高い」と感心することが多い。
周囲の参加者を見ていても、確かに、と思ったりする。
モノづくりが好きでいつも手を動かしているから、感覚やコツをつかむのも早いのだと思う。
勉強や仕事もそうだろうけど、継続していたり、色々な経験をしたりすることで
応用も簡単になると思う。
モノづくりに興味のある人は何でも良いので、すぐに初めて少し継続してみると良いと思う。

そして、ここ最近のお気に入りのお店。
昨年の11月頃に知ってから近くへ行くと必ず立ち寄るようになった。
が、通勤に使うようになった駅にもあることに最近気が付き若干ショックを受けていた。
更に、今回大手通販サイトに登録されていることを知り更にショック。
比較的情報は広く浅く早く知っていることがモットーなだけに気が付くのが遅かった、と思っている。